秋田県の介護サービスなら株式会社虹の街

グループホーム

認知症の診断後も
家庭的な環境で自立を

虹の街には、グループホーム本荘(本荘市)があります。認知症を患われたお客様がなじみのスタッフの協力を得て、家庭的な環境で自立した生活を行うことができる施設です。お客様の「〜したい」を実現する、定額制の介護サービスです。

私たちの心はここにあります

もう一つの我が家

独立した居室があり、そこは第2の我が家です。お客様が住み慣れた街で、『地域と共に生き、共に暮らしていく』その活動を支援します。

くつろぎの時間を

日常のお世話や機能訓練などを受けながら、 ご自身のお部屋のようにゆったりと過ごすことができます。自立した生活のサポートをしてまいります。

「その人らしさ」を大切に

お客様とのコミュニケーションを大切に、主治医の先生やご家族と連携しながら認知症をより理解し、目標を持って共に過ごせることは私たちのやりがいであり喜びです。

虹の街の特徴

手作りへのこだわり

施設の厨房で作られたお食事を提供しています。専門のスタッフが好みを伺い、栄養バランスと美味しさを追求し毎食手作りしています。ミキサー食、おかゆ等への変更も可能です。

「ご・じ・た・く」のコンセプト

ご=ご自宅のようにくつろぎ過ごせるおもてなし。じ=自分らしく楽しみ、そして語らえる場所に。た=たのみ、たのまれるお互いの関係性。く=九楽(くらく)をともに、よりそえる施設にします。

全国ネットワークで習得

全国のセントケアグループで当介護サービスを先進的に行う地域で研修を重ねております。多くの事例と経験に基づいて、心のこもった質の高いサービスを提供させていただきます。

グループホームのご案内

個室

自分の居場所としてゆっくり過ごせる個室は、プライバシーに配慮したお部屋をご用意しております。自宅のご自身のお部屋にあわせたレイアウトにより第2の我が家を実現していきます。

食事

調理専門スタッフによる栄養バランスのとれた美味しい食事をご用意しております。みなさんとてもおいしそうに召し上がっていただいています。

看護師

各医療機関との提携により、週に1回の看護師による健康チェック、月2回の訪問診療を受けることができ、安心した生活を送れるよう支えてまいります。

サービス提供事業所

県南エリア

グループホーム本荘